1000日後までにアーリーリタイアを目指す

1000日後にアーリーリタイヤを目指したサラリーマンの日々の記録

資産4000万円越えまでの道のり

 アーリーリタイアを達成のために毎年の資産増加を記録していますが、改めて一度記録を取っている2010年(社会人4年目)からを振り返ってみました。

 

資産グラフ

f:id:pin-mile:20200712081916p:plain

 

大台の達成時期と期間

1000万円:2013年10月

2000万円:2015年6月(18ヶ月)

3000万円:2017年5月(23ケ月)

4000万円:2019年7月(26ヶ月)

 

2010年は社会人4年目でその時は100万円ほどした貯金していなかったですが、1000万円の大台を超えたときはすごくうれしく達成感が大きかったです。

今までは給与収入メインの資産増加でしたので、これからはそれに運用収益を上乗せできたらいいなと思っています。

 

資産増加額

f:id:pin-mile:20200712082155p:plain

毎年の資産増加額になります。

2014年にREITで150万円ほど運用益がありますが、ほとんどが貯金による資産増加になります。

2013年から2015年はまさしく「アベノミクス」で景気が良かったおかげで、そればボーナス額として繁栄したものです。

2018年からは福利厚生の家賃補助が外れて、支出が増加傾向になります。

2020年はまだ半年分ですが、アーリーリタイアを目標にしているため増加額を400万円越えを目指しています。

2020年上期の詳細はこちらです。

pin-mile.hatenablog.jp

 

毎年の支出額

f:id:pin-mile:20200712090619p:plain

2010年は最初の赴任地で寮生活をしていましたが、同期も多くお金を使う機会が多かったですね。
以降は200万円から300万円の範囲で推移していましたが、2018年から福利厚生の家賃補助が外れ、支出額が増加しています。

2020年は家賃の引き下げのため引っ越しを実施しので上期に一時的な支払いが増加しています。300万円以内にしたかったですけどさすがに厳しそうですね。

来年以降は毎月の支出を20万円以内の年間240万円以下にしたいと考えています。 

 

おわりに

家計簿の意味合いで毎月のお金の流れをエクセルで管理していますが、改めて振り返ってみるとおもしろいものでした。

改めて「収入-支出+運用」を意識して、日々生活していきたいと思いました。

 

めざせ30歳代でアーリーリタイア!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村