1000日後までにアーリーリタイアを目指す

1000日後にアーリーリタイヤを目指したサラリーマンの日々の記録

給与収入累積1億円突破!!

2020年4月の給料により社会人になり額面ベースでの給料が累計1億円を突破しました。社会人になって14年目での達成となり、あらためて収入の大事さを実感しています。

 

1億円までの推移(額面ベース)
    給与額 累積
2007 社会人1年 2,550,000 2,550,000
2008 社会人2年 3,740,000 6,290,000
2009 社会人3年 4,160,000 10,450,000
2010 社会人4年 4,790,000 15,240,000
2011 社会人5年 4,580,000 19,820,000
2012 社会人6年 5,830,000 25,650,000
2013 社会人7年 9,860,000 35,510,000
2014 社会人8年 10,170,000 45,680,000
2015 社会人9年 12,720,000 58,400,000
2016 社会人10年 10,570,000 68,970,000
2017 社会人11年 9,730,000 78,700,000
2018 社会人12年 9,980,000 88,680,000
2019 社会人13年 9,000,000 97,680,000
2020 社会人14年 3,240,000 100,920,000

 ※2020年は5月分まで


会社のボーナスが業績連動型で2014年から2016年は特に、アベノミクスのおかげで会社の業績がよかったので1000万円の大台を超えるような給料をいただいていました。

一時期のような好業績はないですが、今年は去年と同じぐらいの予想です。

 

参考までに日本の男性・女性の平均年収はこちらです。

2015年 男性 女性
大卒・大学院卒 2億7000万円 2億1670万円
高専・短大卒 2億1450万円 1億7530万円
高校卒 2億0730万円 1億4640万円

 

貯金率

こちらはあまり正確な金額でないですが、1億円から税金20%を引いた8000万円が手取りで、4000万円ほどの50%程度が貯金となっています。

現在は毎月の貯蓄率を65%以上を目標にして頑張っていきます。

 

おわりに

現在は給料日をインデックス投資の定期購入日に合わせているので、今まで以上に給料日が楽しみになりました。

pin-mile.hatenablog.jp

額面ベースでの金額の累計は意識していませんでしたが、しっかりと記録をとっていいたので振り返ったときにとても参考になります。

 

給料の収入の一本足でなく多様化へ向けて準備し、資産拡大に向けて動いていきたいです。

 

めざせ30歳代でアーリーリタイア!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村