1000日後までにアーリーリタイアを目指す

1000日後にアーリーリタイヤを目指したサラリーマンの日々の記録

2020年5月・200万円分インデックス定期購入

5/20にemaxisのNYダウ150万円、日経平均インデックス50万円の合計200万円を定期購入しました2月から現金を徐々にインデックスへ移行して、4か月目になります。

ブログを書き始めて、初めてプラス圏に入りました。

 

投資実績と評価の内訳

f:id:pin-mile:20200520200510p:plain

内訳

商品名

投資元本 評価額
eMAXIS NYダウインデックス 750万円  758万円
eMAXIS 日経225インデックス 250万円  252万円

  

当面の投資方針

・毎月20日に注文を実施

・まずは資産4000万円のうち2000万円を資産運用へシフト

・毎月200万円から400万円を毎月購入

・購入はインデックス or 高配当株

 

 購入実績

2月:NYダウインデックス 300万円 日経225インデックス100万円

3月:NYダウインデックス 150万円 日経225インデックス50万円

4月:NYダウインデックス 150万円 日経225インデックス50万円

5月:NYダウインデックス 150万円 日経225インデックス50万円 new!!

 

f:id:pin-mile:20200519214135p:plain

 当面は投資資産を半分ぐらいまで拡大する方向で、毎月定期購入していきます。

しばらくは株価が低迷してくれるほうが、ありがたいですね。

総資産は4200万円ほどです。投資元本は1000万円に到達しました。

 

これからの見通し(シティグループ)

 

 

・米国市場は今後1年間で史上最も急激な回復を見せると予想。

・2021年6月で以下の水準を予想。

S&P500 7%高 3160ポイント

ダウ平均 15%高 28400ドル

現実になることを期待したいです。

 

引越

固定費の削減を実行するために、5月末に引越しをします。

現在:賃料159000円 共益費12000円

今後:賃料115000円 共益費8000円

現在、家賃で毎月171000円かかっているのが123000円と48000円の削減となります。

これで年間576000円の固定の削減になります。

家賃だけを考えればもっと安い部屋を選択することも検討しましたが、生活水準を下げすぎて満足度が下がるのは嫌なので、このぐらいのところで落ち着きました。

 

年始には携帯電話もソフトバンクからワイモバイルへキャリアの変更をしており、当初掲げた目標の2つの固定費削減のめどがつきそうです。

 

おわりに

インデックス投資はまだ始まって4か月目ですので慌てず、毎月購入を継続していきます。世の中ではまだ自宅待機や一時帰休などのニュースを見かけますが、幸いにも忙しく仕事をしていますので、貯められるときにしっかりと貯めてアーリーリタイアを目指したいと思います。

 

めざせ30歳代でアーリーリタイア!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村