1000日後までにアーリーリタイアを目指す

1000日後にアーリーリタイヤを目指したサラリーマンの日々の記録

2020年5月運用状況~評価益+5%~

2020年2月よりアーリーリタイアを決意して資産運用を開始、いきなりコロナショックに見舞われ一時はマイナス120万円まで減少してましたが、何とか徐々に回復の兆しが見え5月末時点で約+5%へ転じました。

先月の状況はこちらです。

pin-mile.hatenablog.jp

 

 損益状況
資産状況 時価 元本 増減
eMAXIS 日経225インデックス 2,696,068 2,500,000 196,068
eMAXIS NYダウインデックス 7,854,527 7,500,000 354,527
合計 10,550,595 10,000,000 550,595

コロナショックからの戻りのペースがやや早い印象があります。

株価的にはアメリカより日本のほうが切り返しのペースが早いですが、運用額はアメリカのほうが多いので今後の巻き返しに期待です。
S&P500もしくは全世界カバーのETFを検討中です。もう少し銘柄を増やしてもよさそうです。

 購入実績

2月:NYダウインデックス 300万円 日経225インデックス100万円

3月:NYダウインデックス 150万円 日経225インデックス50万円

4月:NYダウインデックス 150万円 日経225インデックス50万円

5月:NYダウインデックス 150万円 日経225インデックス50万円 new!!

毎月継続して購入することは日々の価格変動を気にすることなく投資を継続できるので、自分に合っています。

 

f:id:pin-mile:20200530204018p:plain

当面は投資資産を半分ぐらいまで拡大する方向で、毎月定期購入していきます。

しばらくは株価が低迷してくれるほうが、ありがたいですね。

資産運用の購入元本は1000万円で、総資産は4200万円ほどです。

 

当面の投資方針

・毎月20日に注文を実施

・購入はインデックス or 高配当株

・毎月200万円から400万円を毎月購入

・まずは資産4000万円のうち2000万円を資産運用へシフト

 

今後の見通し

今週は世界各国が緊急事態宣言の解除の動きがみられ、さらに追加の経済対策を検討していることが好感されていたようです。

今後も引き続き経済再開とワクチン開発への期待から底堅い展開が続くだろうと予想しています。

ただし、中国の全人代での香港国家安全法の成立を受けて、米中対立激化が足を引っ張らないことを期待したいです。

 

おわりに

資産運用がプラスに転じてから気分はとても楽になってます。

アーリーリタイアを目指して資産運用は順調で、さらに加速するため引越による家賃の固定費削減を今月実行しました。今年の目標を立てたときに固定費の削減として、「格安SIMへの変更」「家賃の減額」を掲げ達成となりました!!

 

pin-mile.hatenablog.jp

めざせ30歳代でアーリーリタイア!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村