1000日後までにアーリーリタイアを目指す

1000日後にアーリーリタイヤを目指したサラリーマンの日々の記録

ダウ平均構成銘柄の入れ替え発表

ダウ平均を構成する銘柄の入れ替えが発表されました。

www.nikkei.com

今回の入れ替えの背景として、アップルの株式分割によりITセクターの割合が低下するため、複数銘柄の入れ替えにより「新しいタイプの企業を組み入れ、米国経済をより反映させている」とのことです。銘柄の組み入れは8月31日の取引開始前です。

新規組み入れ銘柄 除外銘柄
セールスフォース エクソンモービル
アムジェン ファイザー
ハネウェル・インターナショナル レイセオン・テクノロジー

 

現在の構成銘柄30種
銘柄名 構成率 セクター
アップル 12.20% 情報技術
ユナイテッドヘルス・グループ 7.48% ヘルスケア
ホーム・デポ 6.95% 一般消費財
マイクロソフト 5.18% 情報技術
マクドナルド 5.15% 一般消費財
ゴールドマン・サックス 5.02% 金融
ビザ 5.00% 情報技術
ボーイング 4.32% 資本財
スリーエム 3.96% 資本財
ジョンソン&ジョンソン 3.69% ヘルスケア
キャタピラー 3.43% 資本財
プロクター・アンド・ギャンブル 3.36% 生活必需品
ウォルマート・ストアズ 3.18% 生活必需品
ウォルト・ディズニー 3.17% 電気通信
IBM 3.05% 情報技術
トラベラーズ・カンパニー 2.78% 金融
ナイキ 2.71% 一般消費財
JPモルガン・チェース・アンド・カンパニー 2.42% 金融
アメリカン・エキスプレス 2.41% 金融
シェブロン 2.11% エネルギー
メルク 2.07% ヘルスケア
レイセオン・テクノロジー 1.50% 資本財
ベライゾン・コミュニケーション 1.44% 電気通信
インテル 1.19% 情報技術
コカ・コーラ 1.16% 生活必需品
ダウ 1.12% 素材
シスコ・システムズ 1.02% 情報技術
エクソン・モービル 1.02% エネルギー
ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス 0.96% 生活必需品
ファイザー 0.94% ヘルスケア

 

過去の銘柄入れ替え
  新規採用 除外
2019/4/2 ダウ ダウ・デュポン
2018/6/26 ウォルグリーン・ブーツ・アライアンス ゼネラル・エレクトリック
2015/3/19 アップル AT&T
2013/9/20 ゴールドマン・サックス アルコア
ビザ バンク・オブ・アメリカ
ナイキ ヒューレット・パッカード
2012/9/21 ユナイテッド・ヘルス クラフトフーズ

 

日本平均での入れ替えの話

www.bloomberg.co.jp

伊藤忠商事によりファミリーマートTOB成功でファミリーマート上場廃止の公算となり、新たに組み入れられる銘柄の株の物色が始まっています。

定期見直しも含め除外銘柄は「ファミリーマート」「日本化薬」で新たに組み入れられる銘柄の候補は「ZOZO」「カカクコム」などが挙がっています。

 

おわりに

私はインデックス投資家でNYダウ連動のインデックスも保有しているため、しっかりと長期的に成長できる銘柄の採用を望みます。

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村