1000日後までにアーリーリタイアを目指す

1000日後にアーリーリタイヤを目指したサラリーマンの日々の記録

騒がしいソフトバンクGの一週間(2020年12月2週目)

毎日ニュースが絶えないソフトバンクグループですが、2020年12月2週目(12/5-12/11)のニュースをまとめてみました。

 

8日(火):SBVF2がデジタル薬のピア・セラピューティクスに出資

9日(水):「スローモーション」MBOを協議

10日(木):DoorDash上場で含み益1兆円

11日(金):米Boston Dynamicsを韓国Hyundaiに915億で売却

11日(金):ソフトバンクG出資のイノビズがNASDAQ上場へ

11日(金):自社株買い残り1兆円

 

SBVF2がデジタル薬のピア・セラピューティクスに出資

デジタル薬とは治療用アプリケーションのこと。

世界のモバイル医療アプリ市場規模は2020年の47億ドルから2027年には207億ドルで、年平均成長率は27%と予想されています。

www.bloomberg.co.jp

 

「スローモーション」MBOを協議

またしてもソフトバンクグループのMBOの話が浮上しました。実現性はかなり不透明ですが、キャッシュが潤沢にあるので、株価が下がれば自社株買いをし、それが結果的にMBOの可能性を高めるとのことです。個人的には今のスタンスを継続してハイテク株投資に邁進してほしいです。

www.bloomberg.co.jp

 

米DoorDash上場で含み益1兆円
ソフトバンクグループは過去3年間にDoorDashに6.8億ドルを投じ、株式25%を保有
上場初日に保有株の時価は119億ドルとなり、投資額をさしひくと112億ドルとなりました。

www.bloomberg.co.jp

 

米Boston Dynamicsを韓国Hyundaiに売却

ロボットメーカー米Boston Dynamicsを韓国Hyundai Motor Groupに株式の80%を売却を8.8億ドルで売却を決定しました。

最近ではソフトバンクホークスの応援に犬型ロボットのspotが参加していていました。

www.itmedia.co.jp

 

ソフトバンクG出資のイノビズがNASDAQ上場へ

自動運転車用のセンサーを手掛け、対象物までの距離や位置を正確に把握できるようです。イノビズの評価額は14億ドル。

jp.reuters.com

 

自社株買い枠残り1兆円

2020年に設定した計2兆5000億円の自社株買いのうち1兆5000億円分が完了し、残りの1兆円は2021年7月30日まで引き続き取得を進めます。

www.nikkei.com

 

 

3か月前にも騒がしい一週間がありました。

pin-mile.hatenablog.jp

 

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村