1000日後までにアーリーリタイアを目指す

1000日後にアーリーリタイヤを目指したサラリーマンの日々の記録

無印のサブスクはありかなしか!?

無印良品を展開する良品計画から、家具・インテリア用品の月額定額サービスの受付を開始すると発表されました。自分自身の居住の変遷から家具のサブスクはありかなしか検討してみました。

ryohin-keikaku.jp

商品詳細

f:id:pin-mile:20200710211145p:plain

無印良品HPより引用

年単位の契約で、1年/2年/3年/4年のプランがあります。プランの期間が満了した際には 「解約・返却」「契約延長」を選択するか、希望する場合には買取手数料を払うことでそのまま使うことも可能です。

 

住まいの変遷と家具の動き
経歴 居住地 引っ越しを機に購入したもの
2003-2007 大学 滋賀県 ベッド・テレビ台・パソコン台・椅子・ローテーブル・ソファ
2007-2010 社会人(寮) 愛知県  
2010-2012 社会人(寮) 千葉県  
2012-2018 社会人 新宿区 ベッド・テレビ台・パソコン台・ローテーブル・ソファ
2018-2020 社会人 港区 ベッド・テレビ台・机・椅子
2020- 社会人 北区  

 大学生になってから今までの17年間で5回の引っ越しを経験してます。

大学で一人暮らしを始めたので家具一式を購入しましたが、社会人では寮生活からスタートしたのですべての家具を処分しました。

2012年に退寮して賃貸マンションに引っ越した時に改めて家具を一式を購入しましたが、新宿に6年間住んだあと、2018年の引っ越しを機にまた家具一式をすべて処分しました。

2018年にミニマリストを意識し始めて、余白を重視した家具一式を購入しました。

2020年にまた引っ越しをし、ここでは家具を処分しませんでしたが、今の部屋にテレビ台のサイズがあっていません。

ちなみに今使っているベッド・テレビ台・机・椅子は全部無印です。

 

家具のサブスクありでしょ!!

今回無印良品から提供される家具のラインナップや値段は今回考えていませんが、家具のサブスクはありだと思います。

ライフステージの変化は多種多様で、学生・社会人の一人暮らし、転勤、結婚、引っ越しなど家具を買い替えるタイミングは意外と多く、その都度必要な家具も変わります。購入した時に配送料、処分費、引っ越し代など必要コストも意外と多いです。

特に10代・20代の若い世代ほどライフステージの変化が多く、家具のサブスクは費用対効果が高いと思われます。

10年前にこれがあればもっと自分の生活は心豊かになったのではと思い返してみました。

 

めざせ30歳代でアーリーリタイア!!

 

にほんブログ村 ライフスタイルブログ ミニマリストへ
にほんブログ村

にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
にほんブログ村